地震関連記事、防災グッズ、耐震住宅、地震雲について考えてミリオネア・・・・アフィリエイト、メールで収入、懸賞で収入、アンケートで収入、生活便利グッズを紹介。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成18年06月12日17時52分 気象庁地震火山部 発表
12日17時44分頃地震がありました。
震源地は福島県会津地方 ( 北緯37.4°、東経139.7°)で震源の
深さはごく浅い、地震の規模(マグニチュード)は2.5と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。
福島県 震度1 福島柳津町大成沢
この地震による津波の心配はありません。
[福島県 震度1]の続きを読む
スポンサーサイト
12日午前5時ごろ、大分県中部を震源とする地震があり、大分県と広島県、愛媛県で震度5弱を観測したほか、九州、中国、四国地方の広い範囲で震度4~1を記録した。

 気象庁によると、震源の深さは約146キロ、マグニチュードは6・2と推定される。この地震で、山口、大分、広島、愛媛の4県で7人が重軽傷を負った。また山陽新幹線は、広島発東京行き特急「のぞみ60号」が最大53分遅れるなど上下線が乱れたほか、一部の在来線で運転を見合わせるなど、朝の通勤・通学に影響が出た。

 気象庁によると、この地震は、フィリピン海プレート内部で発生したとみられ、地震波が減衰せずにプレートに沿って伝わり、広範囲に揺れたという。今後、「大きな被害が出る余震はない」としている。
(読売新聞) - 6月12日19時32分更新
Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。